ブログ更新情報

真珠(パール)✨ クレオパトラが飲んでた!?

こんにちは!今回は真珠(パール)についてです。お付き合いお願いします。

6月の誕生石!

真珠(パール)は6月の誕生石です。・健康・長寿・富 の3つの意味があると言われてます。どれも生きていくには喉から手が出るほど備わっていて欲しいアイテム?ですね。また母貝の中で成長する真珠(パール)は「子宝」を象徴すると言われ、世界中で信仰されていて有名な子宝ストーンとも言われています。

クレオパトラが!

真珠(パール)の歴史は古くエジプトでは紀元前3200年頃には既に存在したとされています。宝飾品としてや、砕いて化粧品、薬の原料または顔料の素材として使用されるようになったのはその後の時代と言われています。クレオパトラが美容の為に「真珠を酢に溶かして飲んでいた!?」と伝えられているのは有名な話ですよね。真実か偽りかは定かではありませんが中国では古くから漢方として飲まれていたそうです。

嫁入り道具!?

日本の伝統的な嫁入り道具のひとつでもあると言われていた「真珠のネックレス」。お祝い事や、社交の場、さらに突然の弔事などフォーマルなシーンでも自信を持ってつけられる大切な宝飾品として重宝されて来ました。年齢を重ねてもずっと身につけられる宝石です。ご親族への挨拶、結婚式の参列、お悔やみ事、出産の挨拶やお宮参り、入学式やお子様の行事など様々なシーンでご活用できます。

天然と養殖 どこが違う?

「天然」と「養殖」どこが?何が?違うのか?イメージから天然の方が養殖より優れているというイメージを持ちやすいですよね。では「天然」と「養殖」の違いはどこにあるのでしょうか。先ず最も大きな違いはその構造にあります。真珠(パール)を作るのはアコヤ貝などの貝ですがアコヤ貝は殻の中に異物が入り込んだり貝殻の内側の細胞が剝離したりといった何らかの要因で真珠袋が形成され真珠層が重なることで真珠(パール)が作られていきます。その為天然真珠は円の中心まで全て真珠層でできています。核はないですが、あってもごく小さなものです。

この仕組みを利用して作られるようになったのが、養殖真珠で人工的にアコヤ貝などに核と呼ばれる球体の異物を入れる事で貝がその核に真珠層をコーティングすることを促します。十分コーティングができた所で取り出して、真珠としてアクセサリーにします。見た目は天然真珠とほとんど変わりませんが断面を見ると核があるため養殖であるとわかるのです。と言っても自然の貝の力で真珠層を作るのは、同じ事であるので外観を見ても天然真珠か養殖真珠か、見きわめるのは非常に難しいのです。

天然真珠ができるのは、自然の偶然によるものなのです。全ての貝に真珠が入っているわけでもないですし、入っていても丸い核を仕込んで丸く仕上げる養殖真珠と違い、形はいびつな物がほとんどになり、核がないと言う事は大きな粒になるまで長い年月がかかりますから、粒の大きな丸い天然真珠がいかに希少なのがわかると思います。希少性からも天然真珠は非常に高価なものとして昔から大切に扱われてきました。日本の明治時代に養殖に成功するまでは天然真珠しかなかった為、真珠は王侯貴族にしか身に着けられないような幻の宝石だったのです。現在宝石店などで流通している真珠はほとんどが養殖真珠です。

天然真珠は全く人の手が加わることなく自然にできた真珠で、養殖真珠は人工的に核を埋め込むことで作った真珠です。どちらの真珠も自然の働きによって生まれたものですから貴重で美しいことに変わりはないのです。

 

長くなりましたが、まだまだ真珠についてはあります。次回に!

ここからは当店のお得情報です。良かったら読んでください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

質の七つ屋 平塚店

『質預かり』『高価買取』『その他サービス』『万何でも相談』『質流れ品の販売』などを行っています。

平塚、茅ヶ崎、大磯、国府津、小田原、厚木、その他、神奈川県を中心に全国対応。

貴金属・金製品・プラチナ製品・ロレックス・オメガ・ブライトリング・パネライ・セイコー・カシオ・シャネル・ルイヴィトン・エルメス・グッチ・デジタルカメラ・パソコン・家電製品・AV機器・時計・ブランド品・商品券・切手類・各種チケット・バック、小物類・中古品売買相談・余剰在庫の換金・お悩み相談等々、大歓迎です。

質の七つ屋は独立開業希望者を募集しております。質屋と言う700年以上続くビジネスで開業しませんか?

個人、法人、問わず大歓迎です。随時、資料送付及び説明会を行います。希望者は当店までご連絡ください。

質の七つ屋 平塚店
東海道線平塚駅【平塚駅西口徒歩8分】
〒254-0045
神奈川県平塚市見附町17-15
TEL.0463-79-9342
E-Mail info@7tsuya.hiratuka.jp
https://7tsuya-hiratsuka.jp

-ブログ更新情報

© 2021 質の七つ屋平塚店